メインビュー

お知らせ

2024年5月15日から18日まで、SANKO ASIA GROUPはBITEC Bangnaで開催されたSUBCON Thailand 2024(FBC ASEAN 2024ゾーン)に出展致しました。 SUBCON Thailandはタイにおける製造業向けの主要な展示会・ビジネスマッチングフェアの一つです。 この度、取引チャネルを拡大し、弊社と顧客、サプライヤーとの話し合う機会を目的としてこのイベントにブースを開設しました。

SANKO ASIA GROUPは、暮らしのすべてをつなぎます。車、バイク、フォークリフトなどの産業車両用ワイヤーハーネス、ビル内電気機器から家庭用電化製品用のワイヤーハーネスに至るまで、各種ワイヤーハーネスを総合的に生産しています。皆様の日常業務に大きく貢献する「コネクタ」であることを誇りに思っています。

弊社のサービスに国境はありません。 SANKO ASIA GROUPはバンコク本社を拠点として、タイ、カンボジアに工場を構え、中国にもオフィスがあります。このようなポジショニングにより、弊社はさまざまなサプライヤーから適切な材料を見つけることができ、最もリーズナブルな価格で一流の製品を求めるお客様の要件を満たすことが出来ます。

ブース内には製品サンプルや、何でも相談に応じられるスタッフが常駐しており、 タイ語、英語、日本語、中国語で対応させていただきました。

SANKO ASIA GROUPのブースでは、チューブ製造を専門とする評判の高い中国のサプライヤーであるDragon Electronic (Kunshan) Co., Ltd.も出展いたしました。 イベント中は多くの人に興味を持っていただきました。弊社はタイの指定代理店であるため、高品質のチューブをお探しのお客様は、詳細についてお気軽にお問い合わせください。

また、ブースにお越し頂いた、お会い頂いた方々にノベルティアイテムをプレゼントいたしました。

SUBCON Thailand 2024にご興味をお持ちいただきありがとうございます。

いつもSANKO ASIA GROUPをご支援いただき、
お客様、サプライヤー、従業員の皆様には感謝申し上げます。
皆様のご愛顧は弊社にとってかけがえのないものであり、
今後もお客様に一層の満足を提供する機会を楽しみにしています💙